当院の取組みについて|寺田歯科医院|福岡市中央区鳥飼の歯医者

福岡 城南区鳥飼の寺田歯科医院は医療に対するこだわりと技術に自信。城南区別府 早良区西新 中央区六本松からも多くの方に来て頂いております。

当院の取組みについて

寺田歯科は手を抜かずに常に全力投球!

寺田歯科は手を抜かずに常に全力投球!

  1. 歯科に関するホームドクターとして、お子様からご老人まで患者様の笑顔の為に頑張ります。
  2. 安心して治療を受けて頂くために、診療について納得がいくよう説明いたします。
  3. 向上心を持ち常に最高の技術で診療が提供出来る様に務めます。
  4. 患者様の悩みが理解出来る真心のある歯科医院づくりを目指します。

なるべく痛くない・抜かない・削らない治療

なるべく痛くない・抜かない・削らない治療

なるべく痛くない治療を心がけています。

歯も大切な体の一部。痛くなる前に通っていただきたい。 でも、歯医者さんのイメージは「痛い」「キィ~ン」と言う音がイヤですよね。当院では常に自分自身や自分の家族に施したいと思う治療を志しています。

とは言っても『ムシ歯を取り残して治療する事』はしませんので削るべき事は削らせて頂きます。

軽いムシ歯、痛くなる前においで頂く事は大事です。激痛になって来院されるとなかなか麻酔が効かなかったりする場合もあります。

なるべく抜かない治療を行います。

なるべく抜かない治療を行います。

一度抜いた歯はもちろん生えてきません。当院では最新の医薬品と技術で「なるべく抜かない治療」を行います。他歯科医院で抜歯の診断を受けても当院にご相談ください。可能な限りの努力をさせていただきます。

一生一本の歯をご一緒に守りましょう。

とはいえ、交換期(グラグラ)の乳歯は抜きますし、親しらずはどちらかといえば抜く傾向にあります(「親知らずについて」の項目参照)

なるべく削らない治療を行います。

なるべく削らない治療を行います。

むし歯にかかった場合には、早めに患部を削る治療を行い、進行を止めますが、一旦削ってしまった歯はもう元に戻すことはできません。当院では最新の医薬品と技術で「なるべく削らない治療」を行います。また歯を削らずに済むようにするためには、虫歯になる前に治療(予防歯科)を行うことです。患者様には「むし歯になる前」の適切なケアをご説明しています。